JAほくさいトップページへ


おいしいお米「ほくほく米」は、北埼玉地域とよばれる行田市、加須市、羽生市と鴻巣市の一部で獲れました。北埼玉地域は埼玉県を代表する良質米の産地です。お米の粒を揃えているので食感が違います。農薬と化学肥料を通常の半分以下に減らして作りました。

 

JAほくさいのブランド米「ほくほく米」

「ほくほく米」とは、県認証の特別栽培米(化学肥料と農薬の使用量を慣行栽培の50%以下で栽培された米)のうち、品質と食味を厳選したお米です。つまり、安全・安心だけでなく、「見た目」や「おいしさ」までも約束されたお米ということです。品種は、コシヒカリ、彩のかがやきの2種類ございます。


「ほくほく米」取扱い基準

「ほくほく米」は、農産物検査等級一等米のうち、次の基準を設けています。

品種

特別栽培米(検査等級:一等)

コシヒカリ

彩のかがやき

節 目

1.8mm

1.9mm

食味値

90点以上

85点以上

篩目・・・篩目とは、お米を収穫し乾燥籾摺りしたあと、粒の大きいお米と粒の小さいお米に分けるために
使う「ふるい」の目の大きさのこと。(JAほくさい管内では、コシヒカリで1.75mm、彩のかがやきで
1.8mmが一般)
食味値・・お米のおいしさを100点満点で評価したもの。JAほくさいでは、潟Nボタの味選人という機械を
使用して計測しています。※食味値の測定は等級検査実施時のサンプル測定によるものです。

「ほくほく米」販売場所

JAほくさいの農産物直売所やJA出展のイベント等で販売しています。
「ほくほく米」は、お米の粒を揃えているので食感が違います。どうぞご賞味ください。