ほくさいNEWS トップ
ほくさいNEWS

ほくさいNEWS

2022年1月1日

JAほくさい

令和4年 新年のご挨拶【JAほくさい 代表理事組合長 大塚 宏】

新年あけましておめでとうございます。

代表理事組合長 大塚でございます。

皆さまには、新しい年を健やかにお迎えのことと、心からお慶び申し上げます。

また、日頃よりJA事業に対しまして、格別のご理解・ご協力をいただいておりますことを、厚くお礼申し上げます。

さて、昨年も引き続き、新型コロナウイルスの脅威にさらされた一年となりました。そして、私たちは外食産業の需要の落ち込みなどにより、米価の下落という大きな影響をうけました。

このような中、当JAでは昨年秋に、精米プラントを完成させました。管内産の「コシヒカリ」「彩のかがやき」「彩のきずな」をJA自ら精米し、販売することで、県内随一の生産量を誇る「ほくさいのお米」のPRにつなげていきます。

そして今年より、支店再編が大利根地区からスタートします。「地域のJA」として、長年ご利用いただいております組合員や地域の皆さまに、ご不便をおかけすることのないよう、「出向く体制」の構築をはかり、なお一層のサービス向上に努め、皆さまに信頼いただけるJAを目指して、努めてまいる所存でございます。

新しい年が皆さまにとって、また地域農業にとって実り多き一年となりますことをご祈念いたしまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。