JAほくさいトップページへ

 

JA及びJA職員を装った不審な電話や訪問にご注意ください!!

 最近、JA職員を名乗り、訪問や電話でお客様のキャッシュカードを預かったり、暗証番号をききだす、さらには現金を引出す詐欺事件が発生しておりますのでご注意ください。JAから、訪問や電話等により、通帳番号の変更を勧誘したり、暗証番号をおたずねすることは一切いたしておりませんので十分ご注意願います。

JA職員を装った詐欺事例 
 農協職員を名乗る男から「口座にお金がないので引き落としができません。これから職員がとりにうかがいます。」という電話があり、訪れた男に現金を支払ってしまった。

○ 不審な電話・訪問をお受けになった場合には、お取引店、または最寄の警察署などへご相談下さい。

 また、金融犯罪については、JAバンクのホームページをご覧ください。

 

平成21年9月17日 ほくさい農業協同組合